作成者別アーカイブ: 快信整骨院 (練馬) 加藤 雅樹  プロフィール

すぐできる!顔のむくみを解消する方法

Amebaなうで紹介

今回は、顔のむくみを解消する方法を紹介します。   朝起きて顔がパンパンにむくんでいるとテンションも下がりますし外に出たくなくなります。 また、年末年始で暴飲暴食をしたり生活のリズムが崩れることでよりむくみやすくなりますよね。   ですので、今回はむくみを解消する方法を紹介します。   方法は【承漿(しょうしょう)】というツボを押してもらいます。 場所は、顎にあります。 下唇の下にあるへこんだ部分の中心です。 このツボを人差し指で5秒ほど痛みを感じない程度に押します。 だいたい5回ほど繰り返してください。   このツボは、顔の水はけを良くするツボですので朝起きて顔がパンパンにむくんでいる時は洗顔後に行ってください。 みなさんも、朝起きて顔がパンパンにむくんでいたらお試しください。     今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

風邪をひきにくくする方法

今回は、風邪をひきにくくする方法を紹介します。   これからの季節、寒くもなりましたし空気も乾燥してきます。 そうなると風邪をひきやすくなりますよね。   そこで、風邪をひきにくくする方法を紹介します。   それは、「唾液の量を増やす」ということです。 唾液の量が増えると、唾液によって風邪の菌などを殺すことができます。 その結果、風邪をひきにくくなります。   では、どのようにして唾液の量を増やすのかというと 【後頭部を温める】です。 後頭部を温めると脳の延髄という部分が温められます。 延髄には、唾液の分泌の中枢がありますので温めることで働きが活発になり、唾液の量が増えます。 温めるのは、ちょっと熱めのシャワーで温めてもいいですし蒸しタオルで温めても大丈夫です。   この方法で唾液の量が増えますので、唾液で菌を殺して風邪をひきにくくなります。 みなさんも、風邪をひきたくないなーという方はお試しください。     今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

乗り物に酔ってしまった時の対処法

緊急事態宣言も明けたので外出をする機会が増えてくると思います。 外出をするとなると、車やバス、電車などの乗り物に乗ると思います。 そうなると、外出は楽しみだけど乗り物に酔わないか不安だというほともいてると思います。ですので、今回は乗り物に酔ってしまった時の対処方法を紹介します。     方法としては、足のふくらはぎの内側にある【築賓(ちくひん)】というツボを押してください。 場所は、内くるぶしから膝に向かって指五本分上がったところにあります。 このツボを痛気持ちいいぐらいで押してください。 これを両足行います。   このツボを押すことで乗り物に酔ってしまって気持ちが悪い、吐き気などの解消が期待されます。 ですので、外出をして乗り物に酔ってしまった時には1度お試しください。     今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

冷えのぼせの解消方法

今回は、冷えのぼせの解消方法を紹介します。 冷えのぼせとは、手足は冷たいが上半身が熱く感じたり、手足は冷たいのに頭はぼーっとするなどの症状が出たり、むくみやめまい頭痛といった症状も出たりします。 なぜ、そういったことが起こるのかというと冬の寒さはもちろんですが、室外と室内などの温度差が大きくなる環境に長くいてることで体が冷えます。体は本能的に手足は冷えてでも頭部の温度を下げないように働きます。その結果、頭と手足の温度差が大きくなり体温調整がうまくいかなくなり自律神経が乱れます。その結果、冷えのぼせが起こります。   ですので、そういった冷えのぼせの解消方法を紹介します。 まず、首の後ろを温めます。 首には、大きな血管が通っていて頭を支える大きな筋肉があるので首を温めることで温まった血液を全身に巡らせることができます。また、自律神経を整えることができますので、冷えのぼせの解消につながります。 食事で言うとビタミンB群やビタミンCやビタミンEなどを多く摂ってください。ニンニクやかぼちゃ、かぶなどがいいですね。あとは、体を温める生姜などもいいですよね。 冷えのぼせが辛い方は首の後ろを温めることで自律神経を整え、食事で体を温めてることで冷えのぼせを解消してください。     今回の動画です。  

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

夏バテの対処法

今回は、夏バテの対処法を紹介します。   今年も夏は暑いですので、バテている人は多いと思います。 食欲がないとか体がだるいとかイライラするとか体調を崩してしまいます。   なぜ、そういった体調を崩してしまうのかというと 外は暑いけど室内に入るとエアコンが効いていて涼しいといった外と室内の温度差が激しくなります。その結果自律神経の働きが低下し体調を崩してしまいます。 また、食事も暑いので麺類や冷たいものになりがちです。そうなると栄養バランスが偏りたんぱく質やビタミンなどが不足しがちになりバテてしまいます。   ですので、予防法としては軽い運動をするということです。 運動することで、自律神経を整えることができますし食欲も出てきます。また、汗を掻くことで体にこもった熱を放出することができます。 食事で言うと豚肉・枝豆・レバーといったビタミン類や大豆食品・肉・卵といったたんぱく質を積極的に取り入れる。   そういったことをすることで、夏バテの予防になります。 皆さんも、食欲がないとか体がだるいなと感じた時はお試しください。     今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

足のむくみを解消する方法

今回は、足のむくみを解消する方法を紹介します。 これからの季節は冷房で冷やされすぎて足がむくんだり、テレワークで運動量が少なくなりその結果足がむくむという人が多いと思います。   ですので、そういった足のむくみを食事で解消する方法を紹介します。 まず、足がむくむということは体に余分な水分がたまっている状態です。 ですので、余分な水分を排出することでむくみも解消できます。   水分の排出の作用のある栄養素としては『カリウム』があります。 カリウムが多く含まれている食材は、バナナやキノコ、トマトなどに多く含まれています。 また、飲み物で言うとルイボスティーやハイビスカスティーなどのハーブティーに多く含まれます。   ですので、最近むくみが気になるという方は食事で積極的にカリウムを取り入れて余分な水分を排出してむくみを解消してほしいと思います。     今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

疲れ目をスッキリさせる方法

今回は、疲れ目をスッキリさせる方法を紹介します。   テレワークになりデスクワークの時間が増えてくると目が疲れてきますよね。 目が見えにくくなったり、目の奥が痛くなったり。 そうなると、仕事の効率も悪くなっていきます。   ですので、そういった、疲れ目をスッキリさせる方法を紹介します。   方法は、目の周りのツボを刺激してほしいと思います。   1、睛明(せいめい) 場所:目頭と鼻の間のくぼんだ部分です。 2、四白(しはく) 場所:黒目から下に下がって頬骨の少し下のくぼんだ部分です。 この二つのツボを刺激します。 強さは気持ちの良い程度で大丈夫です。 10秒から15秒押してください。   このように、ツボを刺激することで、目の周りの血流が良くなりますので、疲れ目もスッキリしてきます。   皆さんも、目が疲れた際はお試しください。   今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

デスクワークで背中が疲れた時に試してほしいこと

今回は、デスクワークで疲れた時に試してほしいことを紹介します。   今では、仕事もテレワークが多くなり椅子に座ってパソコンに向かう時間が増えてきていると思います。 そうなると、背中が丸くなり背中の筋肉が引き伸ばされていきます。その結果、背中の筋肉に血行不良が起きて肩こりや背中が疲れてきたりひどい人は頭痛が起きたりします。   そんなデスクワークで疲れた人に行ってほしいエクササイズを紹介します。   方法は、 ①太ももと床が垂直になるように四つん這いになって膝の間は拳1つ分開きます。 ②顎を引きながら床を押すイメージでお尻と踵がくっつけていきます。この時、腰が丸くなって胸が反るように行ってください。 ③この姿勢で30秒キープします。 ④キープできたら、元の四つん這いの姿勢に戻って10秒ほど休憩してください。 10秒経てば②〜④を行います。このエクササイズを3回ほど行ってください。   このエクササイズで胸の筋肉をストレッチすることができますので、胸を張りやすくなります。 その結果、背中の丸みも解消できますので、肩がこるとか背中が疲れるといった不調が解消されます。   ですので、デスクワークで背中がしんどくなったり、疲れがたまっている人は1度お試しください。     今日の動画です。  

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

デスクワークで肩が疲れた時に行うエクササイズ

今回は、デスクワークで肩が疲れた時に行ってほしいエクササイズを紹介します。   今では、まだまだテレワーク・リモートワークが多くなっていると思います。 そうなると、ずっと同じ姿勢でパソコンに向かって仕事をしていて体を動かさないという人も多いんじゃないかなと思います。 ずっと同じ姿勢でパソコンをしているとどうしても肩の筋肉が硬くなり血液の流れも悪くなり疲れがたまってきます。   そんな時に行ってほしいエクササイズを紹介します。   ①楽な姿勢で椅子に座ります。 ②両肩を後上方45度の方向に動かし5秒キープします。 ③5秒キープできたら元の位置に戻します。 ④次は、両肩を前上方45度の方向に動かし5秒キープします。 ⑤5秒キープできたら元の位置に戻します。 ②〜⑤を5回〜10回ほど繰り返してください。   このエクササイズをすることで、肩甲骨を上下に動かすことができます。その結果、肩周りの筋肉を動かすので肩周りの血液の流れも良くなり肩周りが楽になります。 ですので、肩が疲れてきたなと感じた時はお試しください。   今日の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

朝起きてやる気が出ない時の対処法

今回は、朝起きてだるくてやる気が出ない時に試してほしいことを紹介します。   試してほしいことは「食事」です。 朝ごはんをちゃんと食べるということです。 朝ごはんをしっかり食べることで脳に栄養がいきますので、朝からシャキッと動くことができます。 ただ、食べすぎるとしんどくなりますので、腹8分目程度に抑えてください。   また、朝から食欲がないという方もいてると思います。 そんな方は、「甘いもの」を食べてください。 角砂糖とかチョコレート1かけでもいいです。 甘いものを食べることで、ブドウ糖を取り入れることができます。 ブドウ糖とは、脳を働かせるのに重要な栄養素です。 ですので、ブドウ糖を取り入れることで脳がシャキッとして仕事や学校のやる気が出てきます。   皆さんも、朝からだるくてやる気が出ない時は試してください。   今日の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。