なぜ食欲不振に?


 

そんなに食べてないのに、ナゼかお腹が空かず、少し食べただけでお腹が張ったり、吐き気がする。

それは肝臓や胃などの内蔵機能やホルモンにより変化し、自律神経のバランスが乱れて消化機能が

低下することが原因です。では、その自律神経を整えるには、どうしたら良いのでしょうか?

キーワードは規則正しい生活。毎日、同じ時間に食事をし、入浴し、寝る。この基本的なリズムを

整えましょう。食欲のない時に無理に食べる必要はありませんが、量より質に重点を置き、

栄養豊富な食材を少量でも口にしましょう。消化のよい物や身体を温める物、胃腸を刺激して

働きを高めるハーブやスパイス、香味野菜を取り入れてみてください。もし、いつまでも改善せず

胃痛や体重減少を伴う場合には、お医者さんに相談してください。 →「食欲が出て欲しい」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。