女性も男性も気になる“茶色いシミ”を薄くする方法


茶色いシミは男性も女性も気になりますよね・・・

 

茶色いシミの原因であるメラニンが作られる原因の一つは

肌の摩擦で起こる炎症です。

 

ですので、炎症を起こす摩擦を減らせば、少しずつ薄くなっていきます。

 

肌の摩擦を減らす生活を続けると、炎症の度合いが減少し、シミの濃さが減少傾向になります。

 

しかしながら、シミの濃さが目に見えるほど減少するまでには、数ヶ月程度の時間がかかるのが一般的です。

 

継続していく事で、確実に肌質は改善するので、長い目で見て摩擦を減らしていくことを

オススメします。

 

ただ、注意するポイントもあります。

 

シミの原因は摩擦の他にも、遺伝や紫外線、女性ホルモンなどがあります。

 

ですので「摩擦を止めれば、全てのシミがきれいに消えるわけではありません」。

 

ちなみに摩擦を減らす為のポイントですが・・・

摩擦が起きやすいのが、「洗顔」「化粧」の仕方や「顔を触る」などの“クセ”です。

 

ですので

自身のスキンケアの様子を撮影し、客観的に見る
やわらかい素材の化粧道具や洗顔方法などを選ぶ

 

特に泡洗顔では、ホイップクリームのようなしっかりした泡を立てる事が重要で、手のひらを逆さにしても落ちないくらいの固さが目安です。キメの細かい泡をつくる事で洗浄効果が高まるだけでなく、泡がクッションとなって、摩擦の軽減につながります。立てた泡で顔を優しくなでるのがポイントです。

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。