つまづきが多いのも、これ?


 

「おなかが張る」「便秘がち」「下痢をしやすい」「下腹がポッコリ出ている」「平らな所でつまづき

やすい」、と言う人は腸全体が垂れている状態であることが多いです。腸が垂れ下がってしまうと、

その働きが悪くなるため、便秘やおなかの張り、生理痛の原因になります。また、小腸は食べ物の

消化・吸収を行うだけでなく、身体の免疫とも関わりが深い臓器です。ここの働きが弱まると、消化が

うまく行われず便秘になったり、免疫が低下して、低体温の定着化につながることもあります。大腸は

骨盤の所に位置しているので、座る姿勢に影響を受けやすいです。悪い姿勢で長時間、過ごすことに

よって、腸にストレスがかかり続けてしまうと、腸が垂れ下がってしまうということを引き起こします。

それらのことにならないように、日ごろから気をつけてもらい、それでも「張り」「痛み」「下痢」「便秘」が

一週間以上、続くようでしたら医療機関で相談して下さい。→「腸(ちょう)気持ちイイ?」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。