夏を元気に過ごす為に


暑い夏が続いていますが、皆さん体調は大丈夫ですか??

いつも涼しいオフィスで仕事しているのに、休日は炎天下で過ごしてクタクタになってしまったり

暑さのせいで食欲がわかなくて、ついつい冷たい物を沢山飲んでしまっていたり・・・

そんなこんなで“夏”はどうしても体調を崩してしまいやすい時期なのです。

その対策方法なのですが、結論から言いますと・・・

“しっかりと汗をかく”

シンプルですが、それが一番大切なのです。

汗をかかずにいると、段々体がこわばってきて体調を崩す原因になってしまうのです。

可能ならゴールデンウイーク頃から汗をかける体にしておくと、上手に汗をかける体を作る事ができるので、スムーズに夏を乗り切る事ができます。

と言うのも、汗のあまりでない冬~春にかけて老廃物や毒素がたまっていきます。

それらは暑くなってくると発汗と共に汗腺から外へ排泄されるはずなのですが、汗をかかないと身体に溜めこまれてしまうのです。

それらが夏バテであったり、熱中症のなりやすい身体を作ってしまうのです。

夏の体調が不安な方は、ウォーキングや入浴でお気を付け下さい。

 

動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。