寒くなる前に『肩こり』を解決!


寒くなると肩こりが気になる方が増えます。

その理由に、

==========================

1.寒さで血液の流れが悪くなって筋肉の動きが悪くなる。
2.厚着で、動きにくくなることで筋肉が硬くなる。
3.リンパの流れが悪くなり体がむくみやすくなり、体の動きが悪くなる。

=================================

などがあります。

1、2番は、なんとなく想像ができますが
3番は「えっ、そうなの?」となる人は多いと思います。

実は、冬になると肩こりが増えるのは、
「秋」の油断です!

この秋の油断とは、
夏場の暑い時期には、しっかり水分を取ろうと
するので体内の水分は保てますが、

涼しくなる秋には、水分はあまり欲しく思わなくなり
熱中症の心配も薄れることから
極端に水分を取らなくなります。

 

これが、寒くなるにつれて体内に保有している
水分が少なくなりリンパの流れが悪くなる原因
つながったり、異常にむくんだりするのにも影響します。

 

そうならない為にも、
この時期こそ小まめに水分を摂取することを
おすすめします。

それともう一つが、
肩こりにも関係している
「腕の付け根」を動きやすくしてあげる。
です。

この部分が動きやすいと
腕の重みが直接、肩に掛からなくなります。

それだけでも、肩こりが少なくなりますよ!

腕の付け根を動きやすくする方法

  1. バンザイをして、腕の付け根を上から下に向かって押します。
  2. 次に、腕を下ろして脇をつかみ腕を前から後ろに向かってグルグル回します。
  3. これを4、5回繰り返して、最後に背伸びをして終わります。

動画:冬の肩こりは、秋の水分補給と腕の付け根の筋肉で解決!

 

普段でも肩のコリ感や重だるさを感じる方は、
ぜひお試しください!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。