冷えからくる腰痛でも、温める場所が肝心です!


体が冷えると、腰痛や神経痛などの
体に痛みが突然出ることがあります。

それは、体が冷えることによって
筋肉の中にある毛細血管などの細い血管が
縮むことで、動きが悪くなるからです。

そうなると、
悪くなった動きを何とかしようと
体が頑張ろうとして捻れてしまいます。

それが、負担になって腰痛や神経痛に
なりやすい状態になります。

だからと言って、腰や痛むところを
温めたら治るのかというと、
そういう訳でもないのです。

そこには、冷えが入ってきた場所が大きく関係しています。

特に、寒くなり始めは油断しがちで
体が寒さを感じる前に、「すでに冷えている」こともよくあります。
その時に、足元がなんとなく寒く感じた経験はありませんか?

それは、足元から冷えて「骨」を伝わって
上半身にジワジワ寒さが登ってきます。

温める最良の場所になるのが、
足元ということになります。

今の時期に腰痛や神経痛が出てきて
しかも、なかなか治りにくいのであるば、
温める場所を変えると改善することも多くありますよ!

動画:『寒さからくる腰痛』の改善方法

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。