体の疲れ、痛みは気付かない関節のズレから!


マフラーを巻きたくなる気温になってきました。

 

このマフラーなどの毛糸製品などは、

小さなほころびから、いつの間にか
大きなほころびになってきます。

このように、
初めは、なんともないような
小さなほころびでも

そのままにしておくと
どんどん酷くなってきます。

 

これは、人の身体でも同じようなことが起き、
痛みは感じないけど「歪み」がある場合、
思いがけない所に悪影響を及ぼしている事も
少なくありません!

それは、
股関節に特に現れ、
その影響は、歯の噛み合わせ、顎関節症、生理痛、不妊症など

股関節とは一見関係なさそうに思える
症状の原因になることもあります。

 

「なぜ、関係なさそうな症状の原因になるのでしょうか?」


股関節は、足の根元にあります。
これが、歩くときに一つの支点になり、
足を振り子のように動かして歩くようにしています。

その部分が悪くなって、足が振り子のように
リズム良く動かし難くなり、不規則な動きになっていきます。

これが、身体全体に広がって
関係ないようなところまで歪みを作ってしまうのです!

初めは、小さな歪みですが、
動かすたびにこの歪みは強くなってきます。

 

これを最小限に抑えようと
バランスを取ろうとして
股関節以外のところに悪いところが現れ、
ある日「痛み」となって気付くのです。

そうなってしまう前に、
痛みが出る前にこの股関節のズレを
解決していきましょう!

股関節のズレを整える体操

  1. 上向きで寝ます。
  2. 足を左右交互に広げて、広げ難い側の足を調べます。
  3. そして広げ難くなるところまで足を広げます。
  4. そこから膝を曲げて片手で膝を抑えながら足を垂直に持ち上げます。(片足だけあぐらになっている状態)
  5. 息を吐ききったところでパッと力を抜きます。
  6. 最後に大きく深呼吸してから足を伸ばして元に戻します。

4〜5を2、3回繰り返します。

これを行ってから、ストレッチや体操をするのも効果的ですよ!
動画:『痛みのない股関節のズレを正す体操』

もし、身体の疲れが取れないなどが
ある時は試してみて下さい!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。