足首だけの「むくみ」は、なぜ起きるの?


捻挫などケガをしてないのに
足首が浮腫んでいたり、太くなってしまう、、、

通常だったら、
膝から下の足全体がむくんだりするのですが
体重が外側に乗っている方は、
特に足首が浮腫みやすいのです!

その理由は、外側に体重が乗ることで
足首の関節に負担がかかり過ぎてしまいます。

その影響で足首が広がり、足の血管を圧迫しやすく
極端に足首の周りが浮腫みやすい状態になるからです!

そういう方は、
実は、尿の出る勢いにも深く関係していて

尿の出る勢いが弱いと、溜まった尿が出し切れない
ので、トイレに行ったのにいつまでも残っているような感じがする
残尿感があります。

それが1つの水分過多の体になります。

これが、先ほどの足首の関節が開いているのと
関係していて、浮腫みやすい場所が足首ということになります。

痛みはさほどなくても、関節の動きが悪くなったり
見た目的にも良くない状態に繋がってきます。

=====================================

そこで今回は「足首のむくみ改善法」をご紹介します!

【やり方】

左足の薬指(小指の隣)の付け根あたりを1分ほどジーッと押します。
次にその指をまっすぐ10秒ほど引っ張りパッと離します。

これを3回ぐらい行います。

動画:『足首のむくみ、足首が太く感じる人の対処法』

=====================================

これに加えて、足首を温めたりすることで血行を促進するのも効果的ですよ!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。