腸、大事です。


 

腸というのは、私たちの健康を左右する大切な臓器です。消化器官としての役割はもちろん、体に

必要なビタミンやホルモンを合成したり、アンチエイジングに有効な酵素を作り出し、さらには免疫力の

70%をつかさどっているのも腸ですから、私たちは腸の働きなくして健康に生きることなどできない

のです。ここで重要なのは腸が活発に動くのは副交感神経が優位な時だけと言うこと。交感神経が

優位になる昼間はその働きが抑えられ、夜の寝ている時間帯にこそ、腸は頑張ってくれています。

つまり腸は自律神経と連動して動いているのです。ところが私たち現代人は生活リズムが乱れがち。

24時間いつでも食事ができる環境にあるため、食生活は不規則になっていきがちです。そして、

おのずと腸のリズムも狂い、腸が本来の仕事が出来なくなってしまうのです。しかし、腸がリズム良く

働ける状態であれば何も問題ありません。腸や腸内細菌が喜ぶ食生活をしていれば、自律神経も

腸も整ってきます。それが健康を維持する重要なことです。→「自分で自分の腸を整えたい方へ」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。