体調不良の原因は?


 

なんとなく調子が悪いけれど原因がわからない、というような経験はありませんか?それは自律神経

が原因かもしれません。私たちの健康には、自律神経の働きが大きな影響を及ぼしているんです。

そもそも神経の役割は、脳が感知した情報を体に伝えることですが、呼吸、体温調節のように

コントロールできないものを動かし、生命活動を支えているのが自律神経です。ところが、気温や

気圧、環境の変化などでも、身体にとって、ちょっとしたストレスになり、それで乱れてしまいやすい

のも自律神経です。それが、胃腸不良、低体温、高血圧、不眠など様々な不調の原因になります。

なので、自律神経が如何に乱れること無く、バランスをどう上手くとれるかが健康を左右します。

自分自身でも食事や睡眠、運動やリフレッシュなどで、そのバランスを取り続けることで、整え

られてもきます。自分に合った方法を取り入れると、一番いいですね。

→「自律神経のバランスを良くするために」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。