女性ホルモンを整えて生理不順の解消!


今回は生理不順についてお話しします。

 

生理は、女性ホルモンの影響をすごい受けます。

 

女性ホルモンとは「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類があります。

では、この2つのホルモンはどこから分泌されているかと言いますと、

まず、脳の視床下部という部分から指令が出ます。その指令が卵巣に届き分泌されて血液に乗って全身に行き渡ります。

この2つのホルモンの分泌量は生理のリズムで変化し、リズムよく増減することで生理が規則的に起こるんですね。

 

じゃあ、なぜホルモンのバランスが乱れてしまうのかというと

・過度のダイエット

・家庭や職場でのストレス

・不規則な生活リズム

などが挙げられます。

 

でも、なかなかストレスや生活リズムって変えにくいと思います。

ですので、今回は、ホルモンバランスと整えるツボを紹介します。

その名前は、「水泉(すいせん)」です。

場所は、内くるぶしとかかとを結んだ線上の真ん中にあります。

前側から足首をつかむようにすると大体親指が当たるところです。

その場所をちょっと痛いぐらいの強さで押さえてください。

それを、寝る前なんかに行うといいですね。

 

皆さんも、生理のリズムが乱れてるなという方は試してください。

 

今日の動画です

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。