皆さん“五月病”の心配はないですか??


今、まさしくゴールデンウィーク中ですが、どのように過ごされていますか??

ストレスから解放されて毎日楽しい♬

もうすぐ連休が終わっちゃうから、その先の事を考えると憂鬱…

色々思いがあると思うのですが、毎年連休が明けると多くの患者さんに

体がだるくてしんどい

やる気が出ない

何もしたくない

等などの“五月病”の相談を受けます。

不安感、無気力等の精神的なもの

不眠、だるさ、目まい等の肉体的なもの。

心身ともにやられてしまうのが特徴なのですが

実は五月病になってしまう、はっきりとした原因が2つあります。

1:気候

冬から春になってくるとだんだん暖かくなってきます。

それに伴って体は柔らかくなってきます。

適度な弾力を持ちつつ、柔らかい

だと良いのですが、暖かさによって弾力が無くなる程柔らかくなってしまう場合があります。そうなると体に力が入りにくくなり“だるさ”の原因となってしまいます。

2:脳への負担

4月は色々な事が大きく変化する季節です。自分の立場、周りの人間関係等。それらに上手く適応するために脳はいつも以上に頑張ります。ただ、頑張りすぎてしまうと急に疲労が現れて、突然働きが悪くなってしまいます。こうなると本来の脳が出している信号がうまく伝わらなくなってしまうのです。

この2つが合わさる事で五月病になってしまうのです。

原因が2つあるから対策をするのは難しいんじゃ…

と思われるかもしれませんが、日常生活でちょっと工夫するだけで改善できる方法があります。

その方法は…

塩分を少し多めに摂るだけで良いんです。

そうすることで血管の働きが活性化して、血行が良くなり。

脳、筋肉への状態を良くするように働いてくれます。

五月病が心配な方は是非お試しください。。。。

動画はこちらから

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。