メガネの跡をシミにしないために


皆さんは、メガネやサングラスを長時間かけた後にメガネのパットの跡が鼻の上についた
ことはないでしょうか?

あれってちょっと恥ずかしいですよね。

 

また、あの跡をそのまま放っておくと数回はいいですが、その回数が増えてくるとだんだんと色素沈着を起こしてしまいシミになってしまいます。

ですので、そのような跡ができた時は速やかに跡を消すようにする必要があります。

 

その方法は、簡単で蒸しタオルを作って鼻の上を温めます。

そうすることで、鼻の周りの血流が良くなり跡がすぐに消えてシミになりにくくなります。

また、目の周りも温められて血流が良くなり眼精疲労にも効果的です。

 

ですので、寝る前に蒸しタオルで温めてあげると効果的ですね。

皆さんもお試しください。

 

今日の動画です。

 

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。