「栄養」や「サプリメント」って必要な量を摂っていればいいんじゃないの?と思っている方の盲点・・・


目覚まし時計に起こされ布団からのそのそと起き上がる・・・

今日の目覚めもスッキリしない。

出先から帰ってきてソファーでほっと一息・・・やる事は色々あるけど体が重くて動かない。

そして

「栄養のこと見直してみようかな?」「サプリメントを飲んでみようかな?」etc

そんな風に思われた事はありませんか?

でもちょっと待ってください。

ご自身の○○が低いと効率よく吸収されない事をご存知ですか?

○○とは・・・動画はこちらから



 

ズバリ『体温』です。

栄養やミネラルが吸収される時は、液体に溶けて吸収されるからです。

 

想像してください、コップが2つあり両方ともにインスタントコーヒーが入っています。

片方には熱湯を、もう片方には冷水を注ぐと・・・

熱湯の方は溶け、冷水の方は溶けないです。

つまり

体温の高い人→栄養を体液に溶かす事ができる→吸収できる

体温の低い人→栄養を体液に溶かす事ができない→吸収できない

となります。

体温が低ければいくら栄養を摂っても、体の中を素通りするだけに

なってしまうのです。

では、体温を高く保つ方法は・・・

 

 

 

 

 

 

次回の更新(24日)をお待ちください。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。