これからの時期に気を付けたい『冷えと乾燥』の関係


寒くなってきたこの時期に気を付けたいのは

冷え

乾燥

です。

夏のように暑い時は喉が渇いて乾燥している事を教えてくれますが、外が寒い季節になると乾燥している事を感じにくくなってしまいます。

これからの時期の乾燥のサインは

“口の周り”がカサカサしたり、皮膚が白っぽくなっている

のが乾燥を教えてくれているのです。

 

そしてこれからの時期、多い悩みに

頻尿

むくみ

があります。

実はこれらも乾燥が関係しています。

まず頻尿についてですが…

体の水分が減ってくるとおしっこが濃くなります。

おしっこは体に害がありいらない物なので外に排泄したがります。

濃くなれば濃くなるほど外に出そうとする働きが強くなり

尿意に繋がるのです。

これが頻尿と乾燥の関係です。

次に“むくみ”ですが

体に水分が足りなくなってくると少しでも体に保とうとして

外に水が出ないように働きます。

それが必要以上に体に水分がたまり過ぎてむくみに繋がります。

どちらの場合も水分不足が関係していて

飲み物をまめにとっていると段々治ってきます。

最初のうちは水分をとっても直ぐに出て行ってしまうのですが

1週間~10日ぐらいで改善されていきます。

気になる方はお試しください。

動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。