体のみずみずしさは健康の源??


冬になると体が乾燥する。

肌がかゆくなりやすい。

等の悩みをよく耳にします。

少し不快なだけだから、我慢してやりすごす方が多いと思いますが…

体にとっては『たかが乾燥』と馬鹿にできないような影響があります。

実は筋肉の弾力、しなやかさが失われてしまうのです。

そうなると体がこわばって動きに若々しさが無くなってしまったり

ぎっくり腰寝違えの原因になってしまいます。

体にとって水分はとても大切です。

老けて見える人は水分が不足しているケースが多く、特に今の時期に水分をしっかりと取っておく事が大切です。乾燥している時期こそ気を付ける必要があります

水分を上手に摂るポイントは

・足湯、脚湯(ひざ下までお湯につける)をする

・お風呂に入りながら水を飲む

・1日15分ぐらいでいいので足を上げる(座って又は仰向け)

・温かい汁ものを摂るようにする。

等です。気になる方はお気を付けください。

動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。