イライラした時にこの体操


 

動画はこちら

 

 

現代はいろいろな意味でストレス社会といわれ、精

神的にイライラ している人も少なくありません。

整体法でみると、精神的イライ ラがある人は、呼吸が非常に浅く、中にはみるからに

肩で呼吸し ているような人もいます。普通、肉体的にも精神的にも健康な人は、からだ

の重心がおへその下に あり、どっしりと落ち着いていますが、何かのストレスでイライ

ラ感がつのってくる と、このような呼吸の異常が発生するのです。

精神的イライラは、外からのストレスに過敏に反応した結果起こるとも考えられ、同程

度 のストレスを与えられてもイライラしない人もいれば、からだがストレスを拒絶しよ

うと過剰 に反応してイライラを強く感じる人もいます。このようなイライラ感を持つ人

は、柔軟性 がないためにからだが硬直して外からのストレスを上手に受け入れられない

のです。 精神的にイライラするのは、からだが硬直して柔軟性を失ってるわけですら、

整体法では、からだをゆるめる体操を行います。親指回しでは脳の急所である手の親指を

引っ張ったり回したりして刺激を与え、硬くなっている部分をやわらかくします。

この体操は、日常生活でも何かのきっかけで急にイライラしてきたときに行うと、イライ

ラを鎮めることができます。

「蒸しタオルは法」は、硬直した胸、またはみぞおちにあてます。これで一時的ですが

楽になります。

①手の親指を交互にくるくる回すとイライラが鎮まります。

一度試してみて欲しいと思います。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。