つらい首の痛みにはこの体操!


動画はこちら

首は一度歪んでしまうとなかなか自分の力で歪みを治すことができない場所です。

首のまわりの筋肉はそれほど大きくなくしっかりしたものではありません。

首は頭を支えるという重要な役割をしています。

その首が歪んでしまえばその影響が脳の方まで影響します。

そのため首は常に正常な位置にしておかなければいろんな症状が出てしまう可能性があります。

例えば

頸椎ヘルニア

・頭痛

・目のつかれ

・手のしびれ

・肩こり

・めまい

といったような症状が出やすくなります。ですから首の歪みは正常な位置にしておかなればいけません。

 

その歪みとる体操をご紹介したいと思います。

① まずリラックスして立ちます。

② その状態で腕をバンザイするように上にあげていきます。

③ その状態から首を前に倒します。

④ 前に倒した後に今度は後ろに倒します。

⑤ そしてまたまっすぐの状態に戻します。

⑥ まっすぐの状態から今度は腕と一緒に横に倒していきます。左右はどちらからでもかまいません。

⑦ その状態から首と腕をまっすぐに戻します。

⑧ 最後に今倒した方向と逆の方に首と腕を倒していきそれを戻して終了になります。

 

この体操をすることで首の位置がまっすぐに戻っていき、痛みが軽減されていきます。

一日に朝、晩と2回すると効果的です。

ぜひやってみてくださいね!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。