やる気、元気がなない時には??


動画はこちらから

なんだかやる気がわかない…

元気が出ない…

いつもと同じように過ごしているのに、そんな風に感じてしまう事はありませんか??

それらの原因はが外からの刺激に正しく反応できなくなってしまっているからかもしれません

脳は喜怒哀楽などの感情を持ったり、物事を思考したり、外部からの情報を整理してコントロールしています。

はっきりとはわかっていないのですが、精神的な負担が続くとその働きが正常でなくなってしまう場合があります。

感情が乏しくなってしまったり、集中力や思考力が低下してしまったり…

その中にやる気が出なくなってしまったり、感情をうまく表現できなくなってしまったり、他人とかかわるのがおっくうになってしまったり…

等があります。

精神的な負担がかかってしまい、その影響が体にでてしまっているか?

を自分でチェックする方法があります。

左側の肋骨の真ん中あたりを触ってみてください。

指がスムーズに入れば正常です。反対に硬くて指が中に入らない場合は精神的な負担がかかってしまっているサインです。

体は前かがみになってしまい、肺がスムーズに空気を吸えず酸素を体に取り込みにくくなっています。

そんな姿勢になってしまっていると当然元気が出ないですよね。

解消方法は下腹に力を充実させて、姿勢を良くすると良いです。

おへその少し下に手を置いて、そこに空気が入るように呼吸すると自然と姿勢がシャキッと伸びて、前かがみの姿勢が改善されます。

気になる方はお試しください。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。