耳鳴りの対処法


動画はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際には鳴っていない音が、自分にだけ聞こえるのが耳鳴りです。ブーンというモーター

音のような低い音が聞こえたり、キーンという金属的な高い音が聞こえたりと、人によっ

て聞こえる音もさまざまです。耳鼻科などの病院に行って原因がわかる場合は、よいので

すが、たいてい耳にも脳にも異常がなく、「特別、原因もないようなので気にしないよう

に」といわれて帰されることが多いようです。おそらく現代西洋医学には、これといっ

て、決定的な耳鳴りの治療法はないからでしょう。しかし、いくら「気にしないようにし

よう」と思ったところで、絶え間なく音が聞こえているというのは、かなりうっとうしい

ものです。あれこれと騒がしい昼間はともかく、あたりが静かになる夜中には、どうして

も耳鳴りの音が気になってしまい、眠れなくて悩む人も少なくないでしょう。整体学的に

みると、耳と関連しているのは頸椎の4番です。ここが硬直すると、耳鳴りとか、耳づま

りといった症状が現れます。原因の多くは、消化器系の異常にあります。また、頸椎の番

に異常が起こると、番とくっついてしまうこともあります。すると、頸椎番は目、鼻、肺

と関連の深いところですから、それらの箇所にも異常が起こってきます。耳鳴りとめま

い、鼻づまりや呼吸困難が同時におこるといった話を比較的ひんぱんに聞くことがあるの

は、このためです。なかでも、耳鳴りとめまいが一緒に起こるケースは多いようです。高

血圧が原因で耳鳴りがするようなときも、頸椎番に硬直がみられます。ですから、耳鳴り

を解消するには、頸椎番の位置を正常に戻し、硬直を取り除くことが必要です。とはい

え、首は多くの神経が集まっているデリケートなところなので、強い力でさすったりもん

だりするのは避けなくてはいけません。

上頸の持ち上げをして、やさしく整えるのが効果的です。
  1. 両手で軽く頭を支えて、親指にのせるようにして上を向く。
  2. 頭をゆっくりと左右に動かす。

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。