冷えから神経炎が起きる事もある、冷え頭痛の改善法


人にとって、冷えは大敵です。

しかし、暑さも我慢ばかりしていると危険が伴いますので、

最低限、室温は快適な状態にするのも必要です。

 

人の特徴として、「環境の変化」に慣れる。があります。

これは、他の生物と比べると、短期間で環境に適応できるという強みが、

今日でも存続、繁栄している理由の1つにもなっていました。
【動画:冷えから神経炎が起きる事もある、冷え頭痛の改善法】

 

暑い時期にエアコンを1日中、使っている事が多いと

体が冷えていても、寒さを感じなくなってしまいます。

そして、寒いと感じた時には、体温はだいぶ下がっているのです。

 

このような状態が長くなると、筋肉の表面は血流が悪くなって

動きが悪くなってしまいます。

さらに、筋肉と繋がっている神経にも負担がかかってしまい

炎症を起こしてしまいます。

 

これが、首や頭の筋肉に起きると、頭痛を発生しやすくなり

ピリピリ感や、引っ張られるような感じがする、比較的、軽い頭痛です。

しかし、毎朝起きるたびに頭痛がしたりと、スッキリしない日々が続きます。

 

しかも、少しお風呂で温めただけでは改善しきれず、

入った後は楽にはなるのですが、次の日になるとまた、同じ症状が出てくるので、

足湯などで体をゆっくり温めた後に、しっかりお風呂につかるのが効果的です。

 

それ以外にも、頭痛があれば耳の後ろあたりをコンコンと叩くのも効果があります。

この刺激でだんだん温まってきますので、気になる方はぜひお試しください!

【動画:冷えから神経炎が起きる事もある、冷え頭痛の改善法】

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。