手軽に咳を止める方法


今回は、咳を止める方法を紹介します。

 

最近は、気温も下がってきて寒暖差が激しくなってきましたよね。

ですので、咳をしている人が多いように感じます。

 

咳をしていると、周りからの目も気になりますし、咳をしている自分自身もすごいエネルギーをつかいますのでかなりしんどいです。

また、咳をすることで疲れてしまい仕事や勉強に集中できなくなってしまいます。

 

そこで、今回は咳を止める方法を紹介します。

方法は「尺沢(しゃくたく)」というツボを押さえます。

場所は、肘を曲げた時にできるシワの上にあり、シワの中央から指2本分親指側にあって太い腱の外側にあるくぼみです。

この場所を、反対側の手の親指で押さえながら手の平を上に向けて10〜20回肘を曲げ伸ばししてください。気持ちいいぐらいの強さで行ってください。

このツボは、肺に関係のあるツボですので風邪かなって時にも効果的です。

皆さんも、咳をとめたいなという時や風邪かなという時は1度お試しください。

 

今日の動画です。

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。