お昼休みに最適なナイスな仮眠のとり方


日中、どうしても眠たくて仕事の効率が悪いなぁと思う時には、お昼休みに少し仮眠をとるようにしています(*^▽^*) なので、今日はベストな仮眠の取り方!その後の仕事をシャキーンっと効率良くする為にナイスな仮眠の取り方を紹介します。

 まず、仮眠をとる直前に、コーヒーや紅茶など、とにかくカフェインの入ったものを摂ります。そして、15分後ぐらいに目覚ましタイマーを合わせて寝ると、起きた時に結構スッキリしています♪

 その理由は、まず睡眠は15~20分以上寝ると深い眠りの段階に入ってしまい、その時に起きると体がめちゃくちゃダルイです。だから、その前の15分くらいが丁度いいのです。

 そして、カフェインは飲んでから15~20分くらいで体に効果が表れます。だから、寝る直前にコーヒーを飲んで、15分くらいで起きるとカフェインの作用との相乗効果でスッキリ、目がシャキーンっとなるのです♪ 眠れない場合は、15分程目をつぶって横になっているだけでも、それなりに効果がありますよ(*^_^*)♪

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。