寒さから体を守ろう!!


朝晩の冷え込みが厳しくなり、季節はすっかり冬となりましたね。

寒暖の差により上下に大きな血圧変動が起こると、心臓や血管に負担がかかってしまいます。

日ごろ血圧が高い人は、血管に大きな負担がかかっており、すでに血管が傷んでいることが少なくありません。

特に脳の血管は細くて壁が薄く、傷つきやすいので、こうした急激な血圧上昇に耐えられず、血管が破れる危険性が大きくなってしまいます。

 

そこで今回はこの季節にピッタリな心臓、血管の機能調整する方法をご紹介いたします。

1.まず肩幅に足を広げ、立ちます。

※立つのが辛い場合は座ってでもオッケー!

2.腕を外側から方のラインより少し上まで挙げていきます。

※「肩のラインより少し上まで」がポイント!

3.肩甲骨を寄せるよに胸を広げます。

※痛みのない範囲でオッケー!

4.手のひらを上に向けていくように腕を捻っていき、できるだけ小指が天井側にくるよう   に持っていきます。

※痛みのない範囲でオッケー!

5.この状態でゆっくり深呼吸をしならが30秒キープします。

※慣れてくれば1分を目指しましょう!

6.これを35回繰り返し行いましょう!

※1日のなかで朝昼晩など何度か行えるとよりグッド!

動画はコチラをクリック!!

この方法を実践して健康なカラダにしていきましょう!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。