お酒の飲み過ぎは禁物


春ですね。

お花見や、新しい仲間との親睦を深める歓迎会でお酒を飲む機会が増える時期。

飲み過ぎには注意が必要です。

っていう事で、今回のテーマは『肝臓』です。

肝臓は人体の化学工場と言われ、血液内の悪い物を分解し解毒する役割を担っています。
その機能が落ちると血液内が汚れ、悪い血液が体中をめぐる事になり健康を損なってしまいます。

その肝臓が疲れているかどうかを確認する方法があります。

右側の肋骨の下を押さえると硬くなっていたり、冷たくなってたり、痛みを感じたり。

そのような場合には肝臓が疲れて機能が低下している可能性があります。

そんな時は、その場所を蒸しタオルで温める。も、いいですし

次の体操をしてもらってもいいです。

1.右側が上になるように横向きで寝ます。
2.右肘を曲げた状態でわきを広げるようにあげていきます。
3.わき腹が突っ張ってきたらその場で肘を伸ばします。
4.このとき腕が少し後方に行くように伸ばすとより良いです。
5・その状態でキープして、呼吸を2~3回します。
6・そして腕を下します。これを3回ほど繰り返しましょう

動画をチェック!!

肝臓に刺激が入り、機能の向上を促進させますので、肝臓が気になる方は
試してみて下さい!!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。