つらい胃のむかつきやお腹の圧迫感を防ぐには!?


スマホやテレビゲームなどで同じ体制で長くいたり、デスクワークでの長時間のパソコン作業などにより人の筋肉は固まってしまいます。その結果、内臓の動きも悪くなり胃がムカついたりお腹に圧迫感を感じで苦しいなどの症状が表われます。

それを防ぐには適度にウォーキングやジョギングをして体の循環をよくしなければならないのですが、なかなか時間を作ってはできないですよね?

そこでとっておきの体操があります。

1.足を肩幅に開いて立ちます。

2.両肘を90度にして前に上げていきます。肘が肩の位置にところまできたところまで上げます。

3.そのまま胸を張るように腕を広げます。

4.腕を元のポジションに戻します。

5.20回ほど繰り返します。

⇒動画はコチラ

この体操は動作もややこしくないため誰でも簡単にできます。

ゲームをやりすぎた、スマホ触り過ぎて体が固まってしまったというときは即座にこの体操を行ってください。放置してしまうと内臓に影響を及ぼし体に不調をきたすおそれがあります。是非、積極的にやってみてください!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。