喉に物が詰まってしまった時に・・・


皆さんは喉に物が詰まってしまった事はありますか??

縁がない人もいらっしゃると思いますが

年齢を重ねて飲み込むための筋肉が弱ってしまったり

姿勢が悪くなる事で物が喉につまりやすくなってしまいます

そして、これからの季節は“お餅”を食べる機会が増えるので

ぜひ覚えておいてほしいです

ちなみに…毎年100人以上の人が餅を喉に詰めてしまい

救急車で搬送されています

では物が喉に詰まってしまった時はどうすればよいのでしょうか?

1:鎖骨を探し、その間に指を入れます。

(指は先から関節2つ分入れます。)

2:首を前に倒します。

すると、咳が出るのと同時に詰まっていたものが吐き出さされます。

ただ神経や血管が密集している場所なので、物が詰まった時以外は

絶対にしないでください。

簡単にできる方法なので、是非覚えておいてください。

動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。