身体を柔らかくする体操


動画はこちら!

今回は身体を柔らかくする体操をご紹介したいと思います。

身体が硬いと柔軟性がなくなり、怪我が多くなるのはもちろん身体に熱をつくる作用が弱くなり冷えやすくなります。

身体が冷えることで内臓が悪くなってしまいいろんな症状が出る可能性があるのです。

そのため身体を柔らかくしておくというのはとても大切なことになります。

では身体を柔らかくするのは筋肉の問題かというとそれだけではありません。

逆に筋肉をグイグイ伸ばすと一緒に靭帯も伸びてしまい怪我の元になるのです。

そのため伸ばすのは身体を硬くさせている大元の脊髄になります。脊髄には常に潤滑油みたいなのが流れていますがそれが滞ることにより身体が硬くなるのです。なので今日は脊髄を動かし潤滑油が流れ身体を柔らかくする方法をご紹介したいと思います。

1、まっすぐ立ちます

2、背伸びをします

3、そこから左に身体を倒します

4、次に右に倒します

5、身体をまっすぐな状態に戻します

以上です。

これをすることで脊髄の潤滑油の流れが良くなり身体全体の機能が高まります。

身体を柔らかくするにはとても大切なことです。

是非やってみてくださいね!!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。