顔の浮腫みをとる方法‼︎


動画はこちら!

今回は顔の浮腫みをとる方法をご紹介したいと思います。

かなり寒さもきつくなり冷えから浮腫んでいる方も多くみられるようになってきました。

顔が浮腫んでいる方は顔自体をマッサージされたりなどして浮腫みを解消しようとされる方もいるかと思います。

ですが、顔の浮腫みの原因は鎖骨下のリンパの流れや、乳腺あたりのリンパの滞りによって起きていることが多いです。

そのためその箇所のリンパを流した上で、顔のリンパも流してあげないといけません。

根本的な悪い箇所を流してあげないといけないのです。

今回はその流し方をご紹介したいと思います。

1、できるだけリラックスした状態をつくります。(仰向けがベスト)

2、鎖骨下のリンパ、特に少し詰まっているような、押さえると痛いと感じるような箇所を上から下に流すようにします。

これを反対にしてしまうとリンパが流れづらくなりますし、血流が頭に流れすぎてしんどくなる可能性があるので気をつけてください。

やり方としてはこれだけです。
これを1日、1回〜2回してあげると良いかと思います。

またこのリンパを流しておくことで乳がんの予防にもなりますのでしっかり流しておくことをオススメします。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。