腰痛を解消する簡単なストレッチ法


現代社会において腰痛にお悩みの方はたくさんいらっしゃると思います。

腰痛の起こる原因の一つとしてお腹周りの筋肉の硬化が挙げられます。

お腹周りの筋肉が硬くなると身体が前かがみになりやすくなり腰に負担がかかりやすくなります。また柔軟性がなくなると筋肉を損傷しやすくなりぎっくり腰などにもなりやすくなります。

それを予防するためにお腹周りを定期的に動かしてあげて柔軟性をつけてあげる必要があります。

今回はお腹周りの簡単なストレッチ法をご紹介したいと思います。

1.イスに座って背すじを伸ばします。

2.背すじを伸ばしたまま、後ろへ振り返るようにゆっくり腰をひねります。背もたれを両手でつかむと効果的です。

3.息を吐きながら5~10秒間行ったら、元の姿勢に戻します。

4.反対側も同じように行います。

⇒動画はコチラ

 

このストレッチ法は家や職場でイスさせあればできる非常に簡単なストレッチです。

毎日少しずつ行いながら腰痛に悩む体から解放されるように頑張ってください!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。