胸やけは横隔膜が硬くなっているかもしれませんよ!


食べ過ぎに関わらず、
胸やけや、みぞおちのあたりが気持ち悪く感じることはありませんか?

もしかすると、胃液が逆流して食道を痛めているかもしれません、、、

胃酸が逆流してしまうのには、様々な要因が考えられますが、
その一つとして、「横隔膜の硬さ、ゆがみ」が胃と食道をつながっている部分を
圧迫するなどして、いつもは逆流しない胃酸が、口の方へ戻ってしまうのです。

胃の内部は厚めの粘膜によって守られているので、胃酸の影響を受けませんが
食道には、胃酸を守れる粘膜が薄いため、何度も胃酸にさらされると炎症を起こすからです。

この横隔膜は、基本的には呼吸をするときに使われる筋肉です。
肋骨や腰の骨にもつながっています。

だから、姿勢が猫背などのように悪くなると
横隔膜がゆがんでしまうのです。

猫背など姿勢が悪いと感じる方で、
胸やけなどを感じる場合は
腰を動かして横隔膜が少しでも動きやすいようにすると
胸やけが和らいできます。

動画:やさしい横隔膜体操

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。