血圧を安定させる方法


今回は、血圧を安定させる方法を紹介します。

 

これから、寒くなっていきますので血圧も高くなりやすい時期ですよね。

また、血圧が高くなりやすい人はだいたい自律神経が乱れていて交感神経が上がりすぎていて副交感神経がうまく働いていないことが多いです。

 

ですので、今回は自律神経を整えながら血圧を安定させる方法を紹介します。

 

 

方法は、

①椅子でも、あぐらをかいて座ります。

②鼻で息を吐きながらお腹をへこませていきます。

③息を吐ききったら5秒息を止めてください。

④5秒止めれたら鼻で息を吸いながらお腹を膨らませます。

⑤息を吸いきったら5秒息を止めてください。

⑥5秒止めれたら鼻で息を吐きながらお腹をへこませます。

②から⑥を5回ほど繰り返します。

 

この呼吸をすることによって副交感神経が上がり、交感神経が適度に保つことができますので自律神経も整い血圧も安定していきます。

 

皆さんも、血圧が気になる方はお試しください。

 

 

今日の動画です。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。