もちを喉に詰めてしまったとき・・・。


みなさんはしっかりと対処できますか?

食べ物が喉に詰まって死亡した65歳以上の高齢者は

2010年に4249人で、東京消防庁によると

都内で同年までの5年間に601人が餅の事故で救急搬送されているそうです。

※厚生労働省より。

物が喉に詰まってしまった時・・・

まず鎖骨を探し、その間に指を入れます。

(指は先から関節2つ分入れます。)

神経や血管が密集している場所なので、物が詰まった時以外は

絶対にしないでください。

そして首を前に倒します。

すると、咳と共に詰まっていたものが吐き出さされます。

自分にも他人にも出来る方法なので是非とも覚えておいてください。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。