センター試験直前!!試験に緊張せずに実力を出す方法とは?


試験の前はどうしても緊張してしまいます。そうすると、どうしても実力が出せなくなってしまうものです!せっかく勉強をしてきたのに実力を出せないのはもったいない!

そこで、試験前に実力を出せる方法をご紹介します!!

緊張というものを他の表現でいうと「気が上がる」「地に足が付いていない」とかで言われています。

ということは、その逆になったら緊張を解消できることになりますので、その画期的な方法をご紹介します。

  1. 足を肩幅に開き両腕を下ろします。
  2. 次にそのままの姿勢で手の指を、親指と小指を近づけます。
  3. そのまま手首を少し外に上げます。
  4. その姿勢でお腹に少し意識を持っていき呼吸ををします。(自然と腹式呼吸ができるようになります。)

そうすると、お腹にどんどん力がついてくるのが分かると思います。

昔からよく言いますよね?「腹を決める」「腹が据わる」とか、これはこういう状態のことを言うんです!これは、合気道などの武道の応用なのですが、試験前にこれをしておくと本来の実力が発揮できるようになりますよ!!

ぜひやってみて下さい!!

動画: センター試験直前!試験に緊張せずに実力を出す方法。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

センター試験直前!!試験に緊張せずに実力を出す方法とは? への1件のコメント

  1. お腹叩いてたの、もしかして。。。