ウサイン・ボルトも公認?!トラックを左回りに走る理由


今回は、陸上や運動会で何故左回りに走るのかを快信整骨院の中山信博がお送りしま

す。皆さんおなじみのオリンピックなどでの陸上競技ではトラックを走りますよね。

その時、必ず左回りに走ってると思います。その理由は……

人が左でないとうまく走れないのは左右のバランスをとるのは基本左足だからです。

右利きの人が対象の話しになりますがトラックを走る際、体が斜めに傾くのを巧みにバ

ランスを取るのは、左足でないと機能的に難しい。つまり、左足は軸足として身体を安

定させる役割を司り、右足が推進力を担うということです。

試しに目をつぶって、両手を広げ、片足立ちをしてみるとこの事は体験できるでしょ

う。大半の人が左足で立ったほうが身体を安定させやすいと答えると思います。(過去

に骨折や捻挫がある人は絶対とは言えません。)このように、陸上競技などでトラック

を左に回るのは理にかなってたんですね。

ちなみに、右利きが多いのは左にしかない心臓、身体の左の状態の影響を受けるより多

く受ける腎臓、生殖器など左半身に負担をかけまいとして大多数が右を主体に使うよう

になったといわれています。

あの、ウサインボルトもビックリ?!動画はこちら!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。