これかの時期「バチッ」とさせられるアイツ・・・


そう、それは静電気。

AKB48の某メンバーさんは発生させる事ができるそうです。

今年の冬になって、皆さんは不意打ちされた事はありませんか?

今回は対策方法と、静電気が起きる原因について書こうと思います。

対策方法は・・・ドアノブを触る前に

壁に触る

ただそれだけです。

「えっ、それだけ?」

と思われるかもしれませんが、これは静電気の性質を知れば納得出来ると思います。

 

静電気の性質は・・・

1:物が擦れる事によって発生する

(床をすって歩く、髪の毛が擦れ合う、重ね着していた服を脱ぐetc)

2:小さい面積の部分に集中してあつまる。

(指先、毛先etc)

3:物質によって放電するスピードが違ったり、放電しなかったりする。

(金属や炭素には素早く放電し、木や紙、コンクリート、レンガ等にはゆっくり放電し、ガラスやゴム、プラスチックには放電しない。)

以上が静電気の性質です。

体に静電気が溜まったとしてもドアノブ(金属)に触れる前に    壁(木や紙、等)で放電しておくとバチッとこなくなります。

 

これからの時期は乾燥がきつくなり、より静電気が起こりやすくなります。

皆さんも是非試してみてください。

動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。