知っているようで知らない?“しびれ”の原因とは。


お葬式などで正座をしていて、いざ動き出そうとするとビリビリ

おかしな姿勢で寝てしまい、気づけば腕が体の下敷き・・・気づくとビリビリ。

そんな経験、皆さんにもあるはず。

病院の先生やテレビ等では

「腰や首の骨がゆがんでしまって」

なんて、聞いたことがあると思うのですが・・・。

 

今回は、そんなしびれの正体を紹介します。

しびれの原因は2つあって・・・。

・骨や筋肉によって神経が押さえられてしまっていて、神経の通り道に不具合がある。

・肌にある感覚を感じる部分が冷えや血の流れが悪くなってしまい、ちゃんと働いていない。

の2つです。

先に書いた物の具体例は・・・

事故などで背骨が折れてしまった、肩が外れてしまった、長時間正座をしていた場合、等です。

この場合は比較的広い範囲でしびれを感じ、神経の不具合がある部分によってしびれる場所が決まってきます。

後に書いた物の具体例は・・・

寒さで指先が冷えてしまった時、思い買い物袋を持っていて指先の血行が悪くなってしまった時等です。

この場合はしびれる場所は指先に限定されます。

 

一口にしびれと言っても、原因が2種類あるんです。

そして、どちらの場合も原因をしっかりと取り除いてあげれば解決しますよ。

 

しびれの原因動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。