細い手首の作り方教えます!!~手首が太くなると腱鞘炎になりやすいってホント?~


長時間パソコンや家事などの手を多く使う仕事は、手の使いすぎからくる病気『腱鞘炎』になる可能性が高い!!
腱鞘炎になると、ちょっと手首をひねっただけで激痛が走り、ひどい場合は手に力が入らなくなります。

腱鞘炎は、手首の腱が炎症をおこし腫れている状態です。
だから、手首を動かしたり手に力を入れると腱が圧迫されて痛みがでるというわけです。
その時の手首は、幅が広くなり厚みが薄くなっています。外から見ると手首が太くなっているかのように見えます!
これだと、見た目にもあまりいい気分はしませんよね・・・!

そこで、腱鞘炎予防運動をお教えいたします!

手首を細くする方法教えます
1.手首を左右に動かして、動きにくい方向を確認します。
2.次に手首を片方の手でにぎり、動きにくい方向にクルクル回します。

動画:細い手首の作り方教えます!!

 

これを時間があるときに行うと手首が細くなってきますよ!!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

細い手首の作り方教えます!!~手首が太くなると腱鞘炎になりやすいってホント?~ への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^