「ダイエットとぎっくり腰は表裏一体!?」


どういうこと?

とタイトルを見て思われた方も少なくないはず。

この2つに共通しているのが・・・

骨盤です。

形が悪くなると腰痛やぎっくり腰の原因になり、

ちゃんと整えてあげれば痩せる。

「そんなの前から知ってるし(笑)」

という方もいらっしゃると思います。

ではどうして今、私がこんな話をするのでしょうか?

・・・

・・・

・・・

それは

この時期、骨盤の可動性が一番大きいからです。

(3月中旬まで)

風邪や花粉症の人は、くしゃみや咳をした拍子に腰が痛くなりやすいので、お気をつけください。

(痛くなってしまった時はhttp://www.akt-blog.com/blogcategory/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E6%83%85%E5%A0%B1/1301.html

http://www.akt-blog.com/blogcategory/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E6%83%85%E5%A0%B1/1233.html

を参考にして下さい。)

この時期に骨盤を引き締めておくと、いい状態が来年まで続くので、楽に痩せたい方は是非↓の方法をお試しください。

(骨盤の締まるウォーキング方法はこちらからhttp://www.akt-blog.com/blogcategory/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E6%83%85%E5%A0%B1/1139.html

・・・

・・・

僕もウォーキング、始めようかな。

動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。