家事や仕事中でも即座にできる!気持ちいい~~脚の疲れ解消法!~山添先生半泣きのドッキリ企画を添えて~


今回は、脚の疲れについて快信整骨院の中山信博がお送りします。

皆さん、脚が疲れたが仕事で忙しい、家事で忙しいなどどうしようもない時ありますよ

ね?今回の方法はなんと、壁に手をつくだけの簡単な疲れ解消法をご紹介!!

趾骨間踏みのやり方

①壁などで体を支えて立つ。

②一方の足のかかとを足の甲にのせる。(強く踏まないように)

③下になっている方のかかとを上げる。

趾骨間とは足の甲の指の間の事です。疲れてくるとここが狭くなり流れが悪くなりま

す。ここを刺激することで老廃物を外に出し、症状を緩和させる効果があります。立ち

っぱなしの仕事中もこれなら出来ますよね!!是非試してみて下さい。さらに、月経の

時の骨盤の開閉がスムーズにいかない方や、肺が弱い方にも効果があります。

動画はこちら(加藤先生と謎の訪問者が喧嘩!でも、これは山添先生をビックリさせる

演技です(笑)山添先生のこわばった顔に注目してご覧下さい(^^♪

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。