当グループ総院長のラジオ番組 豊田竜大の健康NOW            (ラジオ大阪1314 毎週日曜16:55~放送中)にて本日放送      「肥満睡眠」


今日のテーマは肥満と睡眠についてです。

現在、成人の理想的な睡眠時間は約7時間と言われています。ただ、睡眠時間というのは、遺伝子によって決まっている可能性が高いという報告もありますので、個人差はあると思います。

有名なところでは、ナポレオンは3時間だとか、あと、レオナルド・ダ・ウ゛ィンチは90分だったって言われています。逆にアインシュタインは10時間だったそうです。

アメリカの研究によると、睡眠が不足すると、ホルモンの分泌が不安定になり、食欲が高まり、満腹感を感じにくくなって肥満のリスクが高まると報告されています。

特に子供はその傾向が強く、1日8時間以上睡眠をとる子供と7時間以下では、肥満になる確率は2倍以上だと言われています。やはり、子供はよく寝る事が一番ですね。

ちょっと余談ですが、「食べてすぐ横になるとウシになる」ってよく言われますよね。でもあれ、医学的には良いことで、食べ物を消化させる時に、胃に血液が集中します。だから、頭がボーっとして眠たくなるのですが、その時に身体を動かすと、筋肉に血液が回ってしまい、胃腸の消化が進まなくなるのです。だから、食べた後はゆっくりしておいたほうが良いということになるのです。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

当グループ総院長のラジオ番組 豊田竜大の健康NOW            (ラジオ大阪1314 毎週日曜16:55~放送中)にて本日放送      「肥満睡眠」 への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    今日は~^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします