仕事や人間関係からの疲れ、その取り方


4月に入り、新年度がスタートしましたが、学校や職場で新たな仕事や人間関係も始まっていると思います。

そこでやっぱり、最初は緊張もするし、疲れますよね。

そのままガマンしていたりとか、「寝ても疲れも取れない・・・」「この環境は自分に合っていないのかな・・・」だとか、一人で悩んでいる方も多いようです。

実際に、厚生労働省の調べでは、「脳・心臓疾患での労災認定請求件数」を見ても、平成18年度のピークからマイナス傾向にあるものの、依然として多くの請求がされているとのことです。

そして、こんなときの身体の状態は、「頭」が疲れています。頭が疲れてくると、姿勢はうつむいて前かがみになり、そのバランスを保つのに、足の「かかと」に体重がかかりすぎて「アキレス腱」が硬く緊張します。

なので、「アキレス腱」の治療が解消法です。

アキレス腱の解消法とは、

①ふくらはぎを手で軽くほぐす。

②アキレス腱を蒸しタオルで温める。

③アキレス腱を伸ばすストレッチをかける。

です、頭の疲れが取れて、軽くなりますので、ぜひお試し下さい。

動画で説明→「いつもとちがう「とり方」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。