連休中要注意!!食べ過ぎから肩凝ります!~初!屋外撮影~


連休も終盤に差し掛かりましたがお休みの方はどのようにお過ごしでしょうか?出かけ

たり…家でゆっくり…と様々だと思いますが「休みなのに何故か肩が凝る」と疑問に感

じてる方はいらっしゃいませんか??

実は食べ過ぎから肩が凝ることがあるのです!!!そのメカニズムは、肩には僧帽筋と

いう筋肉があり、上端は首から後頭部に、下端は胃の裏付近につながっています。食べ

過ぎて胃が膨らむと、この僧帽筋が下に引っ張られ、肩や首が硬直して、肩凝りとなり

ます。ひどくなると食べ過ぎから頭痛にくることも…

連休明け、元気にスタートするためにこの方法で体調管理しておきましょう!!

手の三里をつかんで!はじく……。

①座った状態で、腕の外側寄りの、肘から親指の付け根までをつなぐ線上で肘寄りの約

4分の1くらいの位置(ここが手の三里といわれツボ)を確認します。押すと他の場所

より痛みがあるのでわかると思います。

②親指と4指ではさんで力を加えます。そのまま、小さく左右にはじきます

(目安として肩が凝ってる時、両腕を1回30秒程度を3セットぐらいやってみてはど

うでしょう)

この手の三里はパソコンなどで手が疲れたとき、食べ過ぎにより消化器を弱らせてし

まった時などに関わる急所で、ここをはじくことによって体を弛めて、血行を促進し、

胃の緊張をとりのぞきます。

動画はこちら(山添先生が歯を捜しに屋外へ…)

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。