テレビや通販で間違えない、寝具の選び方


豊田整骨院 院長の川越がお送りいたします。

まず、磁気の入っている寝具はおすすめできません。

というのは、人間には細胞と細胞の間に微弱電流というものが流れていまして、それによって細胞間どうし連絡をとっているのですが、長時間磁気に当たることによって微弱電流が狂ってしまい、細胞間の連絡がうまく行なわれなくなります、そうすると体の本来の機能をしなくなります

確かに磁気というのは血行を良くするという一面もありますが、長時間となるとかえって体を悪くしてしまいます。

そして次に、寝返りがうちやすいということが重要です!寝返りをうつことによっての自己修復は大事ですから。(ブログタイトル「今日の疲れを残さず、明日をスタートさせるためには・・・」参照)

テレビや通販などで固定されて動かないという寝具がありますが、寝返りをうつということではよくありません。

寝返りをうちやすい素材や大きさは、実際寝てみて確かめて買うのが本来の買い方です。

川越英紀ってどんな人?→ 院長ブログをクリック

Facebook→ http://www.facebook.com/profile.php?id=100002743759074

Twitter→http://twitter.com/#!/kawagoehidenori

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。