低血圧は〇〇で改善!!


「低血圧」の人って周りにたくさんいてると思います。

低血圧はどちらかと言えば痩せ型の女性、胃腸の働きが弱い、神経質な人に多いようです。立ちくらみ、めまい、疲れやすいや朝が起きられないなどの症状と共に手足が冷えやすいなどの症状を訴える人もいます。

そこで、低血圧の改善方法ですけれども、朝起きる時に『伸び』をしていただきたいと思います。

朝お布団の中で手の平を広げ頭のほうに押すように手を伸ばし、足のつま先も一緒に伸ばします。

次に、手首と足のかかとを同時に突っ張るようにします。

『伸び』をすることによって血行が良くなり、朝起きる時にお布団から出やすくなります。

また、体操やウォーキングなどで体力作りをしたり、栄養のバランスのとれた食事を食べることによって低血圧を改善されやすくなります。

皆さんもぜひ行ってください。

詳しくはこちらをご覧ください!!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。