ゆがみは不思議~「はやぶさ」が帰還できた理由と歪みの共通点~


人の体はナゼ歪むの?

カゼをひいて熱や咳をするのは、体内に侵入した悪いウィルスをやっつける為。
これは、自分の体を守るために起こした「自己防衛反応
では、腰痛や肩こりの原因となる体の歪みは、歪みが自然と治るわけでもなく返って日常生活に悪影響を与えてしまいます。
「体を歪んで使った覚えはないのに・・・!!」っと思っているのに、鏡を見ると体が傾いている・・・。
そんな事を気にした経験あると思います。

腰痛や肩コリから見ると、「ゆがみ」は悪者です。
しかし、日常生活を送るためには「動く」ことが必要不可欠!そこで、体がバランスを崩しても動かすために必要なことがこの「ゆがみ」の役割。
これは、腰痛・肩コリ・膝痛などのケガだけではなく、例えば風邪などの病気のときにも発生し体を動かせるようにしているんです。パソコンやスマートフォンなど大きく動かさない動作でも指や手首がけっこうゆがんでいて、これが蓄積されることで体に大きな不調を起こすこともありますよ!

みなさんの記憶にも新しい小惑星から帰還した衛星「はやぶさ」
有名な話は、壊れても無事に地球に帰ってきたこと。
これは、いろんなシステムが複合的に繋がっていたから壊れても動き続く事ができたのです。
人も、手や足全ての部分が繋がっているので動かなくなりそうな所があれば、どこかを歪まして動かそうとしているんです。

動画:手首や指が疲れたらコレ!!~新!蒸しタオル活用法教えます。~

体のネットワークは本当に凄いですね!!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。