いざという時に知っておいて欲しい事・・・。特に、小さいお子さんのいるお母さんに。


今回紹介させてもらうのは

頭を打った時に、重篤な状態なのか?そうでないのか?

溺れて水を飲んでしまった時

の対処方法です。

 

頭を打ってしまった時は・・・。

お腹を見ます(肋骨と肋骨の間)。

この部分は脳の状態を現していて、膨らんでいるのが良い状態です。

反対にボコっと凹んでしまっている時は、脳挫傷や脳で出血している可能性が極めて高いので、直ちに病院へ行く事をお勧めします。

溺れてしまった時は・・・。

肛門を突きます。

(衣服の上からしましょう)

 

肛門は呼吸と大きく関係しているので、ここを刺激する事で一気に水を吐き出す場合が多いです。

 

小さい子供は足元が不安定でよく転んだり、頭をぶつけたりしがちですし

また、お風呂などで溺れてしまう事もあると思います。

そのような状況になってしまった時、お力になれれば幸いです。

 

勿論子供だけでなく、大人にも有効な方法ですよ。

動画はこちらから。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。