快眠する為の呼吸法教えます!


もうだいぶ暑くなってきましたね。

暑くなって花粉症もヒノキ科からイネ科へと変わってくる時期です。

これからの時期に子供さんに多くなってくる病気として胃腸風邪や水疱瘡、水イボやおたふく風邪またロタウイルス等が考えられます。

そこでこの様な病気にかからない為にもよく寝て自然治癒力を高めて欲しいとおもいますのでよく眠れるようになる呼吸法を紹介します。

①足は広めに開いて正座で座り背筋を伸ばす。

②背筋はそのままで体を前に傾ける。  手は手のひらを上に向けて自然に太もものあたりにおく。

③胸を持ち上げるように大きく息を吸いながら元の位置に体を戻して息を止める。

④体を後ろへ少し傾け息を吐く。

これを数回行ってください。繰り返していくうちに呼吸が楽になり、背中のほうが温かく感じます。

この呼吸法は、疲れた脳の緊張を解いてくれますし、1日の疲れを癒してくれます。また、身体を内から活性化できます。

皆さんもなかなか眠れないなぁという時に行って下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。