雑誌「Tarzan」で紹介された糖尿病にならない為に!


皆さんも「糖尿病」という言葉を耳にしたことはあると思います。

「糖尿病」というのは、血液中のブドウ糖のことを血糖と言い、血液100cc当たりの濃度を血糖値と言います。その血糖値が何らかの理由で高くなりすぎるのが糖尿病です。

血糖値が高い状態が続くと血管に炎症が起こり傷をつけることになり動脈硬化などの合併症を引き起こします。

血糖をコントロールするには、カロリーよりも糖質を制限したほうがコントロールしやすくなります。

糖質を制限したほうがカロリーを制限するよりもお腹いっぱい食べれて長続きしやすいです。

そこで、血糖値が高くなってくると足の裏全体的に白い粉をふいたような筋が現れてきます。でも、血糖値が下がってくると自然と消えてきます。

血糖値が高くないかマメに確かめるのもいいかもしれませんね。

また、食事で言いますと、

カボチャと小豆と昆布を塩味に煮込んで食べるのも効果的ですのでお試しください。

糖尿病にならない為にも、糖質の多い食事は控えめにしたいですね。

動画もご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

成功している3%の整骨院が実践している3つのこととは!

~これであなたも成功軌道にのることができる~

ノウハウ公開無料セミナー(限定10名)7月22日(日)14時~

詳しくはこちら→http://toyoda-seminar.com/seminar/seminar-information.html

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。